中野区の外壁塗装


中野区の外壁塗装とは?
東京都の中野区は、都心ですので、ヒートアイランド現象でとても暑くなっている地区といえます。
そんな中野区で建っている家は、他の地域と比べて、外壁塗装が薄くなっている、最初とかなり変わったという家が多いです。
これは、なぜかと言いますと、郊外よりも都心のほうが、排気ガスや埃などでとても汚れるのです。
あと、紫外線も強く当たってしまうので、外壁が新築と比べると、かなり変わったというのは、当然なのです。
この10年ほどで変わり果てた、外壁の塗装を塗りなおすことによって、また新築のように元に戻すことが出来ます。
外壁塗装は、今では、リフォーム会社も、とてもたくさんの会社が手掛けていますが、工事を頼むのは、単独で外壁塗装を行っている会社に頼むほうがいいでしょう。
これは、リフォーム会社ですと、他の会社に発注をするというところが多いので、とても高い料金ということを覚えておきましょう。

中野区でお勧め外壁塗装とは?
都心でとても暑い中野区でしたら、ガイナという塗料を使った外壁塗装がお勧めです。
この塗料は、遮熱効果が絶大にあります。
塗料を少し厚めにぬることで、夏を快適に過ごすことが出来ます。
今までは、夏は暑いもので仕方のないこととして我慢をしてきましたが、遮熱効果のある塗料をぬることで、暑かった夏が嘘のように涼しくなることでしょう。
ガイナという塗料を知ると、なぜもっと早く知って、外壁塗装をやらなかったのか後悔してしまう人が増えています。

外壁塗装 東京都中野区